AI養命酒:「もう応募した?」Googleアシスタント搭載【スマートスピーカー】誕生! 創業416年老舗企業IoT事業に参入か!?

AI養命酒:「もう応募した?」Googleアシスタント搭載【スマートスピーカー】誕生! 創業416年老舗企業IoT事業に参入か!?


Since1602年の老舗メーカー、狂う。

創業416年の歴史に新たな1ページが・・・

まさか・・・人工知能・AIはおろか、IoTやデジタルとは、ほぼ無縁と思われていたメーカーから「スマートスピカー(AIスピーカー)」の登場だ。

「養命酒製造株式会社」は、その名の通りメインコンテンツである「養命酒」を販売する酒類の老舗企業。

その沿革は、安土桃山時代、慶長7年(1602年)の製造開始まで溯る。



翌年、時代は変わり江戸時代。慶長8年(1603年)徳川家康に「養命酒」は献上され、「天下御免万病養命酒」の免許を受け「飛龍」印の使用を許可された。

と、徳川家康からもお墨付きの薬用酒である「養命酒」

江戸時代から続く、養命酒の歴史に新たなる1ページが・・・

起源から416年の時を経た2018年、養命酒をデザインしたスマートスピーカーが登場してしまったのだ。

徳川家康より送られた「飛龍」印は、現在も養命酒のラベルに使われている。

AI養命酒、爆誕。

デザインは養命酒、そのまま。

その名も「AI養命酒」

養命酒のボトルをデザインしたスマートスピーカーだ。

なにも手を加えず、ダイレクトにそのままな発想が、クレイジーで堪らない。

特に、ボトル瓶から「コード」が出ているという絵が、あまりにもシュールで良い味をだしている。

頭脳はGoogle Assistant

AI養命酒に搭載されている「音声アシスタントAI」の種類は「Google Assistant Home」

現行の音声アシスタントAI内で、第3位の実力をもつ高性能AIだ。

Siri vs Alexa vs Cortana vs Google Assistant 【最強はどれだ?】音声アシスタントAI バトルロイヤル開催!!

と・・・言いたいところだが、どうも「AI養命酒」のGoogle Assistantは「養命酒カスタマイズ」されているようで、通常の音声アシスタントAIとは、ひと味ちがう。

さて、どのように違うのか?

ヤバすぎる真実、スマートスピーカーとして機能しない。

まず、音声アシスタントAIの起動のさせ方が違う。

Google Assistantであば、起動時は「OK Google」なのだが、AI養命酒の場合、

「OK 養命酒」

で、アシスタントAIが起動する。

なんともアホらしい発想で大好きだ。

そして、起動した後・・・

例えば「今、何時?」と、質問してみるとする、すると、返ってくる言葉は・・・

「時計を御覧ください」

と、スマートスピーカーとしての役割を完全に放棄している。

それどころか、このAI養命酒。さすが、養命酒製造株式会社のスマートスピーカーだけあり、たいへん「養命酒推し」だ。

例えば「最近、夏バテかなぁ? 疲れがひどくって」と、投げかけると・・・

「それなら養命酒がオススメです」

と、すかさずキャンペーンしてくる。

更には「養命酒以外にオススメある?」と聞くと・・・

「すみません。思いつくはずがありません」

と、別の選択肢を与えてもくれない。

見事に愛社精神に溢れたストレートな回答。

ここまで大胆に音声アシスタントAIを学習させているのは、ネタ的にオモシロすぎる。

アーマーオフ! その中身はSONY製

尚、ネタバレだが、公式ホームページでも大々的にネタバレしているので公開するが、AI養命酒の中身は、SONY製のスマートスピーカー「LF-S50G」だ。

養命酒の公式ページでは、

「養命酒カバーを外すことで機能アップ」

・スピーカーの持つ能力を100%発揮

・密閉された状態から360°サウンドが広がる

・ジェスチャー動作ができるようになる

・無駄なデカさから開放され、コンパクトサイズに

と、むしろ使用の際にはカバーを外すことを推奨するような文章まで。

ここまでぶっ飛んだ企画キャンペーンに、もう脱帽だ。

プレゼントの締め切りは2018年9月30日まで

尚、この「AI養命酒」残念なことは、販売ではなくプレゼントキャンペーンのため、全国で「10名」しか、手に入れることが出来ないということだ。

AI養命酒を手に入れるためには、養命酒製造株式会社のホームページ上のキャンペーンページから応募をする必要がある。



尚、キャンペーンは2018年9月30日まで。

かなり狭き門ではあるが、まさかはありえる。

既にスマートスピーカーをお持ちの方も、まだお持ちでない方も、是非ともこのクレイジーなスマートスピーカーをゲットして、養命酒との楽しい日々を送って頂きたい。

ちなみに、私は2親等先の親族までの名義を使い、応募完了。

当たるかな・・・?

トップページに戻る