【iRobot ルンバ & CCP LAQULITO】これぞシャア専用・自動ロボット掃除機「独身男のキミへ!」

【iRobot ルンバ & CCP LAQULITO】これぞシャア専用・自動ロボット掃除機「独身男のキミへ!」



未来ガジェットで独身生活を満喫しよう

思えばシャア・アズナブルも生涯独身だった。

以前、当カテゴリー「独身男の未来ガジェット」にて【Sanag ワイヤレスイヤホン】独身男の未来ガジェット「シャア専用!? 身につけるものだからカッチョいいのを選びたい」なる記事を書いた。

公式の「シャア専用」グッズではないが、カラーリングとデザインが相見れば、それは自ずとシャア専用になってしまう。中には、商品デザイナーが、シャアを意図的に意識して作ったと思われるものもある。

たいへん好評をいただき、世の中の男子がいかに「シャア専用」を欲しているのかよくわかった。



考えてみれば、シャア・アズナブルという男も、生涯独身を貫いた男。

ララア、ハマーン、レコア、ナナイ、クェスと、ガンダム作品のなかでも名だたる美女、美少女をはべらせながらも、結婚までは至らなかったシャア。

彼の生き様を、人生のバイブルとするためにも、シャア専用的なガジェットは身の回りに置いておきたいものだ。

iRobot ロボットクリーナー ルンバ960 or 980

それは「ツノ」をつけるようなもの

上記のように、紹介した「ルンバ」はシャア専用のように赤くない。

実際、ルンバに「赤」のカラーリングは存在しない。

では、どのようにして「シャア専用」に改造するのか?

それが以下のものである。

「専用スキンシール ステッカー」

つまり「デカール」である。

シールではない、デカールだ。

公精細プリントで、写真と遜色のない仕上がりをほこり、半光沢シートのため、しっかりとしたツヤとテカリも楽しめる。

値段は¥1,980-

たったこれだけの金額で、キミのルンバが3倍の・・・とはならないが、友人がきた際などには、

「あれぇ!? ルンバ、シャア専用じゃね??」

と、友達が驚き、

「そういえば、シャア専用だね・・・」

と、言いつつも、ココロのなかで優越感に浸ることが出来ること間違いなしだ。

CCP LAQULITO 自動ロボット掃除機

CCP社の自動ロボット掃除機「ラクリート」は、改造なしでもシャア専用カラーが存在する。

しかも、お値段なんと¥14,000-以下と、ルンバ等に比べて画期的な安価だ。

もちろん、安価なだけあってルンバにあるような「自力充電」や「スマフォでの操作・確認」などは出来ないが、段差での落下防止センサーが完備されていたり、ルンバが約3.9キロの重量に対して、1.0キロという軽量で扱いやすいのも魅力だ。

ルンバ・ラクリート モビルスーツで例えると?

また、魅力といえばボディの高さが76mmと薄いこともある。

130mm以上あるルンバや、他のロボット掃除機では入れなかったソファの下など、ラクリートなら余裕で入り込むことができる。



高性能の「ルンバ」

低価格でもコスパのよい「ラクリート」

シャアの登場した歴代のモビルスーツでいえば、ルンバはサザビー、ラクリートはザクⅡといったところか。

カテゴリー「独身男の未来ガジェット」が、なんだか「シャア専用未来ガジェット」化しつつあるが、ある意味シャアは独身男の憧れ。

これからも、シャア専用な未来ガジェットをオススメしていこう。