Instafly:インスタ映えを投稿前に人工知能(AI)がチェックするアプリ

Instafly:インスタ映えを投稿前に人工知能(AI)がチェックするアプリ




インスタ映え判定アプリの紹介

いいね!は欲しいか? そりゃ欲しいさ!

 

女性を中心に大人気のSNSアプリ「インスタグラム」

インスタグラムに写真を投稿したならば、やっぱり「いいね!」が欲しくなるもの。

そのためには、いかに「インスタ映え」する写真を撮れるかがポイント。

しかし、自分が良いと思っている写真でも、他の人はどう思うか・・・?

そればかりは、投稿してみなければわからない。

その不安を解消すべく、投稿前に「インスタ映え度」をチェックしてくれるアプリが登場した。



その名も「Instafly(インスタ蝿)」

エンジニアのAkihiro Inuiさんが作成した「インスタ映え度 判定アプリ」のタイトルは「Instafly

よくみると、アイコンの右上に、ハエのシルエットがあるのがわかる。

このアプリ、ネット上に存在するインスタ映えしている写真データ15,000枚を、人工知能(AI)に機械学習させ、インスタ映えする写真の傾向のアルゴリズムを作成。

アプリ上で写真を撮影、またはカラメラロールのなかから選択すると、インスタ映え度を100%満点で判定してくれるというものだ。

さっそくやってみた

当ブログの看板娘「古瀬あい」で挑戦

正直なハナシ、インスタグラムというものをやったことがないのだが、そこそこ写真には興味がある。

引っ越しのときに捨ててしまったが、以前はSONYの一眼レフデジカメを持っていたりもした。

インスタ映え・・・が、どのような基準で判定されているのかはわからないが、手持ちの写真も含めて、ちょこっとだけ実践してみよう。

と、その前に。

まずは、やはりというか、ここは当ブログの看板娘である「古瀬あい」ちゃんに協力してもらおう。

って、いきなりオーマイガー!

かなり低い点からのスタート。

写真の古瀬あいも、あまりの低さに頬を赤らめてしまっている・・・

そ れ に し て も 、

こういう判定アプリってのは、そこそこの「慈悲」というものがあるから、0点のものでも40点くらいをつけてくれるわけで・・・

インスタ映え度44%なんて、0点と同じようなものだということではないのか!?

どうした古瀬あい!?

ポーズを変えて、もういっちょ行ってみよう。

再びオーマイガー!!

「萌え度」ならば85%くらいはいってるであろう写真であるが、感性の違いかインスタ映え度は47%と、再び0点の成績を叩きつけられた!!

しかし・・・

ひとつ前の写真に比べて、古瀬あいが、ややカメラに近づいたことで3%、インスタ映え度が上昇している。

ならば、もう少し、こっちに来てちょうだい、古瀬あいちゃん。

みたびオーマイガー!!!

47%からマイナス1%の46%!!

近寄りすぎてもダメなのか!?

というより、古瀬あいがダメなのか??

絵だからかダメなのか??

それとも・・・このアプリがインチキなのか!?

アニメ絵は捨てて実写で挑戦

と、愛しの彼女である古瀬あいを低スコア判定されて、おもわず持っていたiPhoneをなげつけそうになったが・・・

iPhoneがコワレてしまうと、愛する古瀬あいとも会えなくなるわけで。

なにより、このアプリはインチキなものでは決してない。

それは他ブログ等にある検証結果が物語っている。

つまり・・・自分の写真選びが間違っているということ。

「いいね!」をもらう為のハードルは高いのだ。

もう少し、試してみようと、今度は「絵」ではなく、実写の写真で挑戦。

モデルは、我が家の愛犬「わんわん」こと、抱きまくらのぬいぐるみだ。

昨年、齢45を迎えたわたしだが、恥ずかしいことに、こいつがいないと熟睡できない。

独身のわたしにとって、ある意味ルームシェアの愛人ともいっていい、カワイイやつ。

さあ、わんわんは、何パーセントだわん??

ドゲーーーー!!

インスタ映え度44%!!

古瀬あいと、変わらない低ポイント!!

つまり・・・

わたしが、カワイイとか思うものは・・・世間と、ちょっとズレているのか!?

そういえば、中学生の頃、元アイドルの「佐野量子」が好きだった覚えがある。

佐野量子・・・現在は競馬騎手「武豊」の妻である。

が、アイドル時代はビジュアルというより、天然エピソードで人気があったタレントだ。

もう、アタマのなかは・・・

と、いう感じ。

自分の美的センスをアタマから否定された気分で、ぐにゃあ〜となっていしまっている・・・



キャラは捨てて「絶景」で挑戦

こうなったら次は「景色」「風景」で挑戦。

日本の四季折々の美しい風景もいいが、判定してもらうならば風景を超越した「絶景

だれもが息を呑む、絶景であれば、インスタ映え度も100%間違いなし!!

と、いうことで、絶景といえば、コレでしょ!

パチスロ「ミリオンゴッド」のGGゴッドステージ!!

「ゴ、ゴッドゲーム、残りストック確定ざますよ!?」

「この素晴らしさが、わからないざますか!!?」

まあ、後ろの台のデータランプがバッチリ映り込んでたり、雑な写真であるので仕方ないか・・・

 

このままでは引き下がれない!

こ う な っ た ら

iPhoneのカメラロールから、

「これなら映え度がたけぇ!!」

と思われる写真を厳選して、改めて挑戦だ!!

次回へ続くぅっ!!