【iWOWNfit i6HR-C スマートブレスレット】独身男の未来ガジェット

【iWOWNfit i6HR-C スマートブレスレット】独身男の未来ガジェット



未来ガジェットで独身生活を満喫しよう

独身男の利点といえば、それは「金が自由に使えること」

結婚したならば、妻や子供につかわなければいけない出費も、すべて自分に還元できる。



妻帯者は、かわいい奥さんと子供がいても、自分へのご褒美を与えることができず、悶々とした日々を送らなければいけない。

それを尻目に、我々独身男は、自分の欲求を満たすため、思い立ったら吉日、誰にも相談しないで金を使うことができる。

そんな、独身男の生活を満喫させる「未来ガジェット」をご紹介。

iWOWNfit i6HR-C スマートブレスレット

気温も暖かくなり、野外でのスポーツもしやすい季節となってきた。

今回、紹介するのは「スマートブレストレット」

心拍数や移動距離、運動中の消費カロリーなどを計測、表示してくれるスマートブレスレット。

若者はもちろん、最近では中高年のランナーや、スポーツ愛好家に人気だ。

安さと性能を重視し、当ブログでは「iWOWNfit(アイ・オーフィット)」のスマートブレスレット 「i6HR-C」を紹介しよう。

光センサーを内蔵「画面の明るさを自動調節」

現在販売されているスマートブレスレットの中でも、俄然人気なのが「i6HR-C」

その人気の理由は「カラー画面」で¥4,000−を切る価格ということ。

スマートブレスレットは、モノクロ、または単色の画面のものが多いが、やはりカラーの方が数値の見分けなどがし易い。

また、i6HR-Cの特徴として特筆されるのが「光センサーによる明るさ調整」である。

野外での使用が多くなるスマートブレスレットだが、いかんせん画面が液晶表示のため、光の反射により見えづらくなることが多い。

それを解消してくれているだけでも、i6HR-Cは「買い」の逸品である。

メールの着信LINEの確認も可能

驚きなのは、¥4,000−以下という価格で、スマートウォッチにも匹敵する機能を内蔵していることである。

・電話着信の通知を、名前表示と振動で通知

・電話の着信拒否も可能

・新着メッセージの表示可能

・Gmail、Twitter、LINEアプリとの同期による受信メッセージの表示

・スケジュールやアラームの振動通知

また、細かいところでは「タッチ感度がたいへん良い」というものもある。

メーカーであるiWOWNfitは、ユーザーの声をすぐに採り入れることでも有名。

細かい点まで、製品のアップデートにフィードバックさせている。

そのこだわりが、ここまでの逸品を作り上げたといっても過言ではない。

スマートブレスレット、スマートウォッチデビューがまだな方も、この値段であればお気軽に購入できるだろう。

新しいライフスタイルに挑戦するきっかけに、いかがだろうか?