MATECH ToweCell+:男の為の【モバイルバッテリー】超大容量20,400mAhは伊達じゃない「TWICE全員分のスマフォだって充電可能!!」

MATECH ToweCell+:男の為の【モバイルバッテリー】超大容量20,400mAhは伊達じゃない「TWICE全員分のスマフォだって充電可能!!」



未来ガジェットで独身生活を満喫しよう

独身男の利点といえば、それは「金が自由に使えること」

結婚したならば、妻や子供につかわなければいけない出費も、すべて自分に還元できる。

妻帯者は、かわいい奥さんと子供がいても、自分へのご褒美を与えることができず、悶々とした日々を送らなければいけない。

それを尻目に、我々独身男は、自分の欲求を満たすため、思い立ったら吉日、誰にも相談しないで金を使うことができる。

そんな、独身男の生活を満喫させる「未来ガジェット」をご紹介。

MATECH 高機能モバイルバッテリー

これぞ男のためのモバイルバッテリー

スマートフォンを携帯していて一番困ることは「バッテリー切れ」

1年〜1年半以上使用したスマートフォンは、バッテリーのもちが悪くなりがち。

かといって、買い換えるのもなんなので、最近多くの人が携帯するようになった「モバイルバッテリー」

バッグのなかにしのばせておき、いざというときはモバイルバッテリーからスマフォに急速充電。難を逃れることができる。

そんなモバイルバッテリーの、まさに「真の男用」ともいえる商品が登場した。



今回紹介する「MATECH社」のポータブル電源(モバイルバッテリー)は、無骨なデザインもさることながら、大きさ、重さ、そして使用用途も含めて、全ての男にオススメしたい逸品だ。

MATECH ToweCell+の魅力

デカさも重さも「微差」のうち・・・だろ?

男が出掛ける時にカバンを持つとしたら、大概はブリーフケースやリュックサックなど、そこそこ荷物が入るものを持つだろう。

その中に、スマフォやタブレットはもちろん、水筒や雑誌、シェーバーや歯ブラシにちょっとした着替え、果てはノートパソコンなどをぶち込み「ちょっと重いけど、いざというときのため」持ち歩くのだ。

 

MATECH ToweCell+ ポータブル電源 20400mAh/85W 規格

内臓電池 充電式リチウムイオン電池 / 20,400mAh (73.44Wh)
AC出力 定格出力85W 最大100W AC100V 60Hz 正弦波
USB 出力1 5V/3A, 9V/1.67A, 12V/1.25A (Quick Charge 3.0 最大18W)
USB 出力2 5V/2.4A
USB Type-C 入出力 5V/3A (最大15W)
動作環境温度 3℃〜45℃
重量 715g
本体寸法 W65×D65×H160(mm)
繰り返し充電回数 約300回
残容量インジケーター 0%~100% 表示

MATECH社のモバイルバッテリー、以上の規格を見てもらえばわかるように、まずモバイルバッテリーにしてはデカい。

多くのモバイルバッテリーが、ほぼスマートフォンに近いミニサイズなのに対して、こちらは500mlの缶ビールほどのビッグサイズ。

そして、更に重さは715gと、あとちょっとで1kgな重さ。

デカくて重い、このモバイルバッテリーだが、男にとってはこんなの朝飯前のもの。

バッグに入れたところで「微差」にしか過ぎない。

アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズの隊員が、アサルトライフルのマガジンをひとつ多く持っていくくらいの心持ちだ。

AC完備!! これで何処ででも戦える!!

MATECH ToweCell+の最大の特徴ともいえるのが「AC出力」を完備していること。

要するに「コンセント」だ。

こいつがある限り、ノートパソコンの充電に対応できるのももちろん、停電時や電力がない場所での照明器具や、電気製品の使用が出来る。

大容量「20,400Ah」だからこそ出来る、ノートパソコン使用時間「3時間延長」は、そんじょそこらのヤワなモバイルバッテリーには真似できない芸当といえよう。

デカいのはモテる・・・異議はあるか?

スマフォにタブレット、ノートパソコンと、モバイルギアを武器とする現代の男にとって「電力」は、いわば戦場で消費するピストルの弾丸ともいえよう。より多くの電力を携帯できる男こそ、戦場にラストスタンディングできるといえる。

「大は小を兼ねる」

もし、女子に「スマフォのバッテリーヤバーい。モバイルバッテリー持ってない?」的なことを言われたとき、ちっせぇモバイルバッテリーの電力をわけてあげられるか? 彼女に電力をわけてあげただけで、そのモバイルバッテリーの役割はジエンドだ。

大概のスマフォのバッテリー容量は「3,000mAh」前後。

MATECH ToweCell+の大容量なら、6〜7台分のスマフォをフルチャージすることができる。

フルチャージこそできなくとも、10台以上の「バッテリーピンチ」のスマフォを回復させることも可能。

つ・ま・り

「え〜わたしも充電して欲しかった〜」

に、対応できるというわけだ。

Perfume全員のスマフォを余裕でフルチャージはおろか、TWICE全員のスマフォをバッテリー切れから回復させることも可能。

こりゃもう、選び放題ってわけだ。



いつの間にか社内で、

「充電くん」

なんて、ニックネームがついているかもしれないが、それはそれ。

懐の深さを魅せつけるのに、うってつけのMATECH ToweCell+

まさに「真の男の為」の、モバイルバッテリーだ。

トップページに戻る