ヨミ子さん:NHK「ニュースチェック11」AIアナウンサー出演中

ヨミ子さん:NHK「ニュースチェック11」AIアナウンサー出演中


ニュースチェック11に出演中AIアナウンサー

NHKは、総合テレビで放送している「ニュースチェック11」(月~金曜:午後11時15分~)にて、毎週水曜に人工知能(AI)で合成音声を読み上げるアナウンサー「ニュースのヨミ子」をアナウンサーとして出演させている。


NHK放送技術研究所が蓄積した技術をもとに開発したもので、同局の地上波放送ではAIで音声を読み上げるアナウンサーは初の試み。

キャラクターのデザインは、コップに腰掛ける人気フィギュア「コップのフチ子」のタナカカツキが手がけた。

NHKアナウンサーによる機械学習

「ヨミ子」は同局の女性アナウンサーがニュースを読み上げる音声データから、事故やスポーツなどさまざまなニュースに合わせた読み方を学習している。

地名やアクセントなどの辞典はすでに習得。音声を合成して発話をする機能が中心だが、自由に会話する段階にはまだ達していないという。

ヨミ子に音声データを提供しているのは、ある1人の女性アナウンサーで、現時点で名前は非公開。

ヨミ子のために、何十時間も、機械学習用のニュース原稿を読み上げ、収録を行ったとのことだ。

ヨミ子さんの活躍の場は広がる

ヨミ子の活躍は、ニュース番組のなかにとどまらない。

家庭にある、スマートスピーカーにて、ニュースを読み上げてくれるサービスも実施中。

2018年4月から「Googleアシスタント」に対応。

2018年6月からは「Amazon Alexa」にも対応予定だ。

スマートスピーカーに対して「ヨミ子につなげて」と話しかけると、ヨミ子がニュースを読み上げてくれる。

将来的には、ニュースキャスターとの会話や、その会話による感情表現など、NHKはヨミ子のアップグレードを予定している。

ヨミ子さんの音声データは、以下のリンクから確認が可能。

読み上げAIの性能的には、国内ではトップクラスの性能といって過言ないであろう。

これからのヨミ子さんの活躍に、期待したいところである。

アナウンサーといえば・・・?

女子アナウンサーといえば、スポーツ選手や、芸能人との恋愛や、結婚が話題となる。

つい最近でも、フリーアナウンサー(元NHKアナウンサー)の神田愛花が、お笑い芸人であるバナナマンの日村勇紀と入籍したばかりである。

人工知能、AIアナウンサーのヨミ子さんに、その可能性はあるのだろうか?


前述したように、NHKはヨミ子さんの、自由会話や感情表現が可能になるようアップデート版を開発中。

将来的には、恋愛感情も装備されるようになり、好みのスポーツ選手や、芸能人が生まれてくる可能性もある。

文春砲に、熱愛場面をスクープされるヨミ子さん。

そんな時代がくるのかもしれない。